美しい歯並びで素敵な笑顔

矯正歯科(歯列矯正)症例

しっかり噛めて美しいをつくる

矯正歯科の症例

※手術の写真は、白黒にしています。

全顎矯正

治療例1

来院理由

歯並びを改善したい

治療期間

約2年

治療費

約80万円

治療法について

上下の前歯の歯並びを気にされて来院しました。このケースは抜歯をせず、矯正治療を行いました。歯並びがきれいになったことでとても満足されていました!

治療例2

来院理由

歯並び(特に前歯)を治したい。

治療期間

約2年

治療費

約80万円

治療法について

患者さんの年齢も若く、歯並びに悩んでいたため、改善案として矯正治療を勧めました。患者さんの治療に対するモチベーションも高く、一生懸命歯ブラシも頑張ってくれました。そのかいもあり、とてもきれいな歯並びになり、患者さんもとても満足されていました!!

部分矯正

治療例1

来院理由

下の前歯に食べ物が挟まり、ブラッシングがしにくい

治療期間

約6ヶ月

治療費

162,000円

治療法について

前歯の歯並びが食べ物の挟まる原因と考えられました。そのため、下の前歯のみ矯正装置をつけ歯並びを整えることで清掃性など改善することができました。歯の裏側には後戻り防止のため細いワイヤーで固定しています。

治療例2

抜歯をしないで部分矯正により歯の保存を行った治療例

治療法について

虫歯が大きく、歯肉の中に歯が埋まってしまいました。このままではかぶせ物を入れることができません。
なのでまず矯正装置をつけ、歯を歯肉より上に引っ張ります。(個人差はありますが約2~3か月間かかります。)

矯正装置により、歯と歯肉が上にあがった状態です。歯を歯肉より上に出すために歯周外科手術を行い、歯肉を下にさげます。そして歯肉の治りを待ち、かぶせ物を装着します。

治療例3

ミニインプラントを利用した部分矯正

治療期間

4カ月

治療費

162,000円

治療法について

左下の奥歯が前側に倒れており、補綴物を入れるスペースがないため、奥歯を後ろ側に倒す矯正をしてスペースを確保しました。
丸印をつけた歯と歯の間隔が開き、歯が後方に移動しているのがわかります。

治療例4

ミニインプラントを利用した部分矯正

治療期間

5カ月

治療費

162,000円

治療法について

右上の歯が原因で、下の歯に被せ物(クラウン)を入れるスペースがありません。
そのため、ミニインプラントを用いて右上の歯を移動させ、被せ物を入れるスペースを作りました。

 

治療に伴うリスク

矯正装置除去後に後戻りすることがあります。保定装置を決められた期間確実に装着することなど、定期的検診が必要です。